垂直避難とはどのような避難方法? | コラム | 群馬県太田市高林東町 西小泉駅【有限会社マルワ防災】

ロゴ
BLOG
ブログ
更新日:2022年06月15日 コラム

垂直避難とはどのような避難方法?

42

「垂直避難という言葉を見たがどういう意味なのだろう」と疑問に感じていませんか。
言葉からイメージしづらいと感じる方もいらっしゃいますよね。
災害対策を考えるのなら、垂直避難についても把握しておくことをおすすめします。
ここでは「垂直避難」がどのようなものなのか簡単に紹介しますので、ぜひ内容を確認してみてください。

▼垂直避難とは
現在いる建物や、すぐ近くにある建物のなるべく高い階に移動する避難方法が「垂直避難」です。
土砂災害などの災害発生時には、垂直避難の必要が生じる可能性があります。
「避難」と聞くと、避難所への移動を考えるという方も多いでしょう。

しかし、災害の状況によっては、高層階への移動が良い場合もあります。
「避難所に移動しようとして災害に巻き込まれた」という話を聞くことも珍しくはありません。
別な場所への移動はリスクが高いという時には、垂直避難を考えてください。
災害の状況を的確に判断し、命を守るために適切な避難を行いましょう。

▼まとめ
災害の被害を抑えるなら、避難方法や消防設備について、しっかり把握しておきましょう。
また消防設備は、専門の業者による適切な点検やメンテナンスを受け、万全な状態にしておく必要があります。
太田市の「有限会社マルワ防災」では、消防設備工事を中心として、設計やメンテナンス等幅広い業務を行っております。
消防設備工事の仕事に興味がありましたら、新規スタッフを募集しておりますので、ぜひご応募ください。

Recruit

募集要項

アイコン

0276-40-6090
8:30 〜 17:30

アイコン エントリー